springfeeling -e_Li2CO3 on twitter blog

e_Li2CO3のイラスト保存庫です。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

手をつなごう。 

オーズ最終回。
ずっと泣いてました。
暖かくて、優しくて、強くて、本当に好きなお話でした。

アンク、大好きだーーーーー!!!!!


映司とアンクのコンビは個人的ベストパートナーに入る程好きです。
そして本当に二人を支え続けた比奈ちゃんは真のヒロインだったし、
伊達さんのきちんと自分を大事にする大人の男、という魅力とか。
後藤さんの成長物語とか。
里中くんの定時ダッシュとかw
ちよこさんの懐の広さ、
「誰の手も掴むことができなかった」ドクター。
強大な存在でありながら、切なかったグリード達。
みんな本当によかったなあ…

生きてるって、アイスがおいしくて、景色が綺麗で、繋いだ手があたかかくて、
そういうことなんだなと。
46話から先、毎回泣いていたような気がします。
本当に大好きなシリーズになりました。
オーズのキャスト、スタッフ、ファンの皆、本当にありがとうございます!



と、まあそんなこんなで、アンクと映司!
アイコン用にいそいでかいたのでざっつー…

いつかきっと、夏の空の下で、君の大好きなアイスを。

個人的にはアンクはまだ「存在が消えてはいない」と思ってるので、
映司ががんばって、アンクをまたなんとか見える姿にして、
いつかまた、みんなでアイスがおいしいって思える日がきたらいいな。と。
最終回後のアイコンにどうしても笑顔のアンクが描きたかったんですが、
笑顔でいられたんじゃないかな?と思える終わり方で、本当によかったです。

ほんと、オーズに感謝!!!

本当にいい作品でした!





おまけ。アイコン用と技術の話。

あの使える馬鹿の側

アイコン用切り抜き。

今回はらくがきです。
線画はアナログ、塗りはコピックで塗る感じを意識して
適当にざくざく塗ったSAIでの作業でした。
アナログ線画にはついコピックっぽい塗りをしてしまう…

色々と雑なのはもう自業自得として。
素材というのをほぼ初めて使ってみました…
やっぱりなんか難しいですにゃ(´・ω・`)
回りのみなさんみたいにうまくなりたいけど、なかなかむずかしい…

アンクはこんな超笑顔しないと思うんですけど、らしくないんですけど、
でも最終回後のアンクは笑っていられたと思うので。
見切り発車だったけど、アイコンにできてなんか自己満足です。


最後、映司についてくアンクが妙にうれしそうでかわいかったなあ。
素晴らしい文句のつけようがない終わり方だったのですが、
でもアンク、いつか帰ってきてほしいなあ!
みんな待ってますよ!!
スポンサーサイト

テーマ:

ジャンル: ブログ

[edit]

counter

プロフィール

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。