springfeeling -e_Li2CO3 on twitter blog

e_Li2CO3のイラスト保存庫です。

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

時々理屈に合わないことをするのが、人間なのよ 

突然ですが、
ドラえもんの映画の中で、一番好きなのは「のび太と鉄人兵団」です。

そのリメイク版が6日から公開ということで…
旧版をうっかり観直したりしてたのですが、リルル。リルル良いよリルル!
というわけで勢いでらくがき。
だれおま状態なのはご愛嬌ってことでひとつ。


1986年にアンドロイド包帯少女萌えを体現していたという奇跡


リルル可愛いよリルル。
ピンク髪の美少女とか、強気で頑ななのに人間の優しさに触れて葛藤したり、悩んだりもうね
やっぱり大好きだ!と思うわけです。
あのラストは涙なくしては見られない。というか、この年で泣いたという。

幼少期に見たときはそこまで覚えていなかったのですが、とにかくラストシーンが印象的で。
今になってみると、私は今でも
「過去を変えることで自分が消えてしまうかもしれないけど、それでも助けたいものがある」
という時間ネタの物語が大好きなわけですが
そういうのの原点はもしやここにあったのか…と思うと、色々びっくりします。
藤子先生、ぱない。

アニメも今見直すと、ちょっとハイライト入ってないリルルの目が怖いんですが
それが重要なシーンとかラストとかはハイライト入ってるし
なんか作画は気合入ってるし
リルルの髪は色トレスだし
ラストシーンなんて全部色トレスだし
…うむ、美しかったです。


というわけで今回の技術的なお話!

本編の色トレスと、ちょっと変わった瞳をしているので
そこをちょっと意識してかいてます。
結果あんまり効果が出せなくて残念だけど…
服装は、本編で印象的だった裸包帯(←!)から…
といってもこんなに包帯ほどけてるシーンないですけど。全裸はあるけどね!
裸+包帯+美少女アンドロイド の萌えはこんな時代にすでに開拓されていたんだぜ…
表情は最初笑顔にしてたのですが、あのシーンでそれはおかしいだろうということで
ちょっと悲しそうというか、悩むような感じにしま…した。

それにしても、ここ数枚は絵がうまくなってる感じがしなくてつらい。
未だにぽけBWのあれが一番良かったくらいな気がします。
なんかもー甘えちゃいかんですね…がんばろう…
ただぼんやり描いててもしかたないのかな。とか、悩んでおります。
うぅん…
特に髪のハイライトとか。うぅん………


おまけ、アイコン用。
天使は偵察用ロボットの夢を見るか?


記事タイトルは作中のしずかちゃんのセリフより。
これといい、「まるきり人間の歴史じゃない。神様もがっかりなさったでしょうね」といい
しずちゃんのセリフは色々すごすぎる。
旧作ではラストのしずかちゃんの慟哭に号泣しましたら
リメイクではどうなるのかな。
恥ずかしながらひとり映画行ってやるかと思っております。w
おまけに主題歌もバンプだしね!
スポンサーサイト

テーマ: イラスト

ジャンル: ブログ

[edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://springfeeling.blog111.fc2.com/tb.php/25-3017b5c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

counter

プロフィール

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。